トップ > marantz(マランツ)

「marantz」について

1953年にアメリカで産声をあげた「marantz(マランツ・カンパニー)」は幾多の変遷を経て「D&Mホールディングズ」という会社のブランドの一つとなりました。 しかしながら同じ位置づけの「DENON」とは音決めや製品開発は個別に行われています。
高級オーディオメーカーとして高い水準の「marantz」ですが、最新モデルの開発には「アニメソング(アニソン)」を音決めチェックに用いるなど、最先端のハイエンドメーカーでありながら常にユーザーフレンドリーな一面を忘れません。
会社が変わり技術が変わっても、変わらない「marantzのプライドの証」が、高級機に付けられている「ブルースター」です。

全40件

■注目メーカー

  • aet(エーイーティー)ミニバナー
  • audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー
  • Bowers&Wilkins(バウワース&ウィルキンス)ミニバナー
  • cec(シーイーシー)ミニバナー
  • dali(ダリ)ミニバナー
  • denon(デノン)ミニバナー
  • esoteric(エソテリック)ミニバナー
  • focal(フォーカル)ミニバナー
  • jbl(ジェイビーエル)ミニバナー
  • klipsch(クリプシュ)ミニバナー
  • kripton(クリプトン)ミニバナー
  • luxman(ラックスマン)ミニバナー
  • magico(マジコ)ミニバナー
  • manley(マンレイ)ミニバナー
  • marantz(マランツ)ミニバナー
  • mcintosh(マッキントッシュ)ミニバナー
  • musical fidelity(ミュージカルフィデリティ)ミニバナー
  • phasemation(フェーズメーション)ミニバナー
  • polk audio(ポークオーディオ)ミニバナー
  • quad(クォード)ミニバナー
  • stax(スタックス)ミニバナー
  • tad(ティーエーディー)ミニバナー
  • tannoy(タンノイ)ミニバナー
  • teac(ティアック)ミニバナー
  • tiglon(ティグロン)ミニバナー
  • triode(トライオード)ミニバナー
  • wharfedale(ワーフェデール)ミニバナー
  • wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

ページトップへ