トップ > AVアンプ > 一体型 > DolbyAtmos対応 > Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】

Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】
Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】 Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】
拡大画像

Pioneer - VSX-LX503(9.2ch AVレシーバー)《e》【在庫有り即納】

商品コード : PIO-LX503
製造元 : Pioneer
メーカー希望小売価格(税別) : 194,000
価格 : 円(税込)
数量
 

商品合計金額が10万円以上お買い上げの場合送料無料(一部大型商品を除く)

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

jpトップリンクボタン 下取りリンクボタン

9chディスクリート、ハイパワーアンプ搭載の高性能ミッドモデル

理想のステレオ再生同様、すべてのチャンネル間でのステレオフォニックを実現することで マスターサウンドの感動を忠実に再現する。パイオニア独自の「Multi-Channel Stereophonic Philosophy」に基づき、クラスを超えた高音質と高性能を実現する技術とノウハウを惜しみなく投入しました。
 

ダイレクトエナジーデザインや高音質DACなど高音質パーツを採用、こだわりの高音質設計

最新の3Dオブジェクトオーディオをパワフルかつシームレスに再生。理想のサラウンドを実現する「ダイレクト エナジー デザイン」
パイオニア独自のサラウンド思想「Multi-Channel Stereophonic Philosophy」では、ステレオ再生における左右2chのスピーカーと同様に、サラウンドch全ての信号条件を等しく揃える事を目指しています。 VSX-LX503では、パワーアンプ部の伝送経路の短縮化をはじめ、クリーングランド化の徹底、線材のスタイリングといった、信号経路の最短化・高効率化を徹底する「ダイレクト エナジー デザイン」を上位モデルより継承。これによってDolby Atmos®やDTS:X®などの3Dオブジェクトオーディオにおいても、フロアスピーカーのみでなく、天井のシーリングスピーカーをもパワフル(215W/ch)かつシームレスに再生する理想的なサラウンドを可能にしています。
 

プロスタジオのモニタリングに学んだMCACC&独自の位相制御技術フェイズコントロール

AVレシーバー内部の調整およびサブウーファーの位相管理を行う「MCACC」
音場補正機能の基本となる「MCACC」は、スピーカーの大小、音量、距離、クロスオーバーを判定し、異なるスピーカーをすべて同じスピーカー、同じ距離で鳴らしたように調整します。さらに、EQ補正により各スピーカーおよびサブウーファーの音色を揃えるとともに、「フェイズコントロール」技術によりローパスフィルターによって生じるサブウーファーの低域の遅れ(位相ズレ)を解消する位相管理を実現。AVレシーバー内部における信号をマルチチャンネル再生に合わせた最適な状態に補正します。
さらに、各スピーカーおよびサブウーファーの音色を補正するEQ補正は、3つのプリセットメモリーから選択が可能なマニュアル設定機能も装備。コンテンツに合わせてお好みの音場でお楽しみいただけます。
 

エンジニアによる高音質チューニング

音質チューニングで理想の音へ
プロスタジオとのセッションで得たノウハウに基づき、エンジニアが当社スタジオで様々なソフトを試聴し、納得がいくまでチューニングを繰り返して仕上げています
 

高画質

フルスペック4K映像サポート。4Kパススルー/アップスケーリング※機能
伝送帯域18Gbps、4K/60p 4:4:4/24bitの映像をはじめ、4K/60p 4:2:2/36bitおよび4K/24p 4:4:4/36bitなど、フルスペックの4K規格に対応。秒60コマによる滑らかな動画再生とともに、フルHD映像からのアップスケーリング時も色情報を圧縮しない、より鮮やかな色調表現が可能です。また、全HDMI入出力で著作権保護規格HDCP2.2 に対応。CSの4K放送やBDコンテンツへの対応も万全です。

※3Dフォーマット伝送時の映像変換はできません。また、前面のHDMI入力は対応しておりません。

 
BDP-LXシリーズの技術とノウハウを採り入れた「Super Resolution」を搭載
4K時代の高画質技術として、ハイグレードブルーレイディスクプレーヤーBDP-LXシリーズの開発で培われた超解像4K技術を採り入れた「Super Resolution」を搭載。帯域や輝度に応じた適切な画像処理で細部の質感までも鮮やかに表現する「テクスチャ処理」や、周辺画素解析による緻密な補正と二重映りを抑制し精細で自然な立体感あふれた輪郭部を表現する「エッジ処理」など、映像各部に応じた画像の解析と処理を行い、フルスペック4K映像の魅力を最大限に発揮させます。
 
最新のHDR(ハイダイナミックレンジ)映像にパススルー対応
最新の“HDR(ハイダイナミックレンジ)”信号であるDolby Vision、HDR10、HLG(Hybrid Log-Gamma)と“BT.2020”の広色域信号の伝送に対応しており、対応の4K映像機器と接続することで、より自然に近い生き生きとした高画質映像を楽しめます。
 
多彩なメディアの高品位機能を存分に楽しめるよう 3D映像※1やARC(オーディオリターンチャンネル)※2にも対応
3D映像フォーマットの伝送。Deep Color、“x.v.Color”の対応。さらに、テレビチューナーで受信した地上・BS・CSデジタル放送の音声の逆伝送、ARC(オーディオリターンチャンネル)もサポートしたHDMI入出力を装備。フロント入力も備えた7系統の入力により、ブルーレイディスクはもちろん、地上・BS・CSデジタル放送やテレビゲーム、デジタルビデオカメラの接続など、多彩なメディアの最新の音と映像が楽しめます。

※1 次の必須フォーマットに対応しています。フレーム・パッキング: 720p@50 Hz/59.94 Hz/60 Hz、1080p@23.97 Hz/24 Hz、サイドバイサイド(ハーフ): 1080i @50 Hz/59.94 Hz/60 Hz、トップアンドボトム: 720p@50 Hz/59.94 Hz/60 Hz、1080p@23.97 Hz/24 Hz。また、High Speed HDMI Cableでの接続が必要です。
※2 ARC対応のテレビとの接続時。ARC非対応で光デジタル音声出力があるテレビの場合、別売の光ケーブルが必要です。HDMI入力、光デジタル音声出力、アナログ音声出力のいずれにも対応していないテレビには接続できません。

 

多彩な機能

DSDファイル(11.2MHz/5.6MHz/2.8MHz)にも対応した 充実のハイレゾ再生
VSX-LX503は高音質ファイルDSD11.2MHzの再生に対応。しかもDSDファイルを直接DACへ入力することで、DSD本来の自然な音のニュアンスやライブ感をお楽しみ頂けるDSD DACダイレクトに対応しています。またFLAC、WAV、AIFF、Apple Lossless 192kHz/24bit再生にも対応しています。
 
Wi-Fi機能&Bluetooth®無線技術※を内蔵
2.4GHzに加え、混信の少ない5GHzにも対応したWi-Fiデュアルバンドで、さまざまな音源のワイヤレス再生に対応。通信クオリティを高めるダイバーシティアンテナの採用により、安定したWi-Fi通信を実現します。 また、Bluetooth®無線技術ではペアリング済みの機器から再生を開始するだけで自動で入力が切り替わります。スマートフォンをはじめ、多彩な機器からの快適なワイヤレス再生がお楽しみいただけます。
 
アナログ接続したソースもストリーミング再生ができるFlareConnect対応
対応の音楽配信サービスや接続している外部機器※などの音声を、同一ネットワークに接続したFlareConnect対応機器でストリーミング再生することが可能です。本機に接続したレコードプレーヤーやCDプレーヤーの音声を、別室に設置したFlareConnect対応機器で再生します。また、対応機器に接続した機器の音声を本機で再生することもできます。「Pioneer Remote App」を利用すれば、音楽の選択や対応機器のグループ化などの再生管理を直感的に行えます。
 
その他の機能
  • Googleアシスタント対応のスマートスピーカーとも連携する話題のChromecast built-in対応
  • 高音質ワイヤレスオーディオ技術DTS Play-Fi®対応
  • 様々なリスニングスタイルで選べる、ネット系音源に対応
  • アナログターンテーブルからの入力にも対応。PHONO(MM)端子を装備
  • より見やすく、各機能へのアクセス性も向上したGUI (グラフィカルユーザーインターフェース)を採用
  • スマホで快適な操作を実現、「Pioneer Remote App」
  • テレビのリモコンで快適に操作「HDMI CEC機能」
  • HDMI スタンバイスルーやネットワークスタンバイなど多彩な待機時省電力機能も充実
  • ラジオ番組も気軽に楽しめるFM/AMチューナー内蔵(最大40局プリセット可能)
 

仕様説明

 
本体部
パワーアンプ チャンネル数 9
パワーアンプ方式 ディスクリート
定格出力(1 kHz、T.H.D. 0.7 %、1ch駆動時)  各ch:180 W/ch(6Ω)
実用最大出力(JEITA、1 kHz、T.H.D. 10 %、1ch駆動時 ) 各ch :215 W/ch(6Ω)
電源電圧 AC100 V・50 Hz/60 Hz
消費電力(電気用品安全法) 640 W
待機時消費電力 0.1 W(スタンバイ状態)
外形寸法 435 mm(W)×185 mm(H)×386 mm(D)
質量 13 kg
 
入力端子
アナログ音声 5(PHONO含む)
アナログ映像 コンポーネント 1/コンポジット 2
デジタル 光2/同軸1
HDMI端子 7入力(フロント1含む)HDCP2.2対応
LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX) 1
アンテナ端子 FM/AM
USB端子 2系統 (フロント×1、リア×1
 
出力端子
プリアウト 11.2 ch、ZONE3/HEIGHT2、ZONE2
HDMI端子 2出力(HDCP2.2対応)
ヘッドホン端子 1

商品の画像について

商品画像は、代表画像をイメージとして掲載している場合がございます。必ずしも商品名の画像と一致しているわけではございません。また、商品の仕様・パッケージ等につきましては予告なく変更される場合もございます。あらかじめご了承をお願いいたします。

在庫状況に関する注意事項について

オーディオ逸品館に掲載しています商品は他の逸品館販売サイト、実店舗と在庫を共有し同時販売しています。ご注文のタイミングによっては「在庫有り」表記の場合であっても欠品が発生する場合もございます。
万が一当社在庫およびメーカー在庫共に在庫切れの場合、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、その際はご連絡の上、ご注文をキャンセルさせていただく場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

注目メーカー

Kripton(クリプトン)ミニバナー

pioneer(パイオニア)ミニバナー

B&W(ビーアンドダブリュー)ミニバナー

magico(マジコ)ミニバナー

luxman(ラックスマン)ミニバナー

esoteric(エソテリック)ミニバナー

TANNOY(タンノイ)ミニバナー

denon(デノン)ミニバナー

stax(スタックス)ミニバナー

sennheiser(ゼンハイザー)ミニバナー

tiglon(ティグロン)ミニバナー

audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー

wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

dali(ダリ)ミニバナー

ページトップへ