トップ > スピーカー > フロア型 > YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》

YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》 YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》 YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》
YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》 YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》 YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》
拡大画像

YAMAHA - NS-5000(ペア)《e》




商品コード : YAM-NS5000
製造元 : YAMAHA
メーカー希望小売価格(税別) : 1,500,000
価格 : 円(税込)
数量
 

商品合計金額が10万円以上お買い上げの場合送料無料※送料無料表示の商品は、金額に関わらず送料無料です。(大型商品など別途送料が必要な商品もございます)

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

jpトップリンクボタン 下取りリンクボタン


商品テストレポート 商品テスト動画
 
IMAXシアターも迫力と没入感を家庭で再現する「IMAX Enhanced」に対応
フラッグシップ5000シリーズ

楽器製造からコンサートホールの設計まで、さまざまな分野で音と音楽に深く関わってきた総合力を背景に、ヤマハがこれまで蓄積してきた独自のオーディオ技術を集大成したフラッグシップHiFi5000シリーズ。 音楽がもたらす感動を限りなく忠実に聴き手に届けることを第一の開発目標に、ヤマハHiFiオーディオの伝統に立脚した最新の開発成果と独創的なノウハウをここに結集しました。
 
特徴
 
NS-5000のために開発された特許技術
NS-5000には、「2つ」の特別な技術が採用されています。 1つは、東洋紡の「ZYLON(ザイロン)」を使った振動板。 もう一つは、YAMAHAお得意の共鳴管を使った、ユニットの背後に発生する音を消す技術です。
 
ZYLON(ザイロン)を使った振動板
音はその高さに比例して波長が短くなります。高い音を正確に再現するためには、振動板を音が伝わる早さ(振動板の音速)は、早ければ早いほど有利です。現在ハイエンドスピーカーのツィーターに使われる材質は「ベリリウム」もしくは「ダイヤモンド」のどちらかが使われていますが、これは現在地上にある物質で最も音速が早い(ダイヤが最速でベリリウムがそれに次ぎます)からです。 ツィーターが受け持つ帯域以下のウーファーやスコーカーには、それほど早い音速は求められませんが、「ユニットの音色」を合わせるために可能であれば、振動板の材質は同じほうが良いに決まっています。けれど、ダイヤモンドやベリリウムを使う振動板は非常に高く、スコーカーはともかく大きな面積の振動板が必要なウーファーに使うことができません。そこでウーファーには、それに適したカーボンなどの素材が使われています。 YAMAHAは新世代の音楽モニタースピーカーを作る上で、すべてのユニットを「同一の素材にする必要がある」と考えました。幸いなことに、東洋紡から「ベリリウムに匹敵する音質を持つ強強度繊維 ZYLON(ザイロン)」が発売され、YAMAHAは世界で初めてこの「ZYLON(ザイロン)」をスピーカーの振動板に使うことにしました。しかし、ザイロンを使う上で解決しなければならない問題が一つありました。 ダイヤモンドやベリリウムは「板状」として存在できますが、ザイロンは繊維なので「布状」でしか使うことができません。どれほど音速が早くても、それを「布状」に加工してしまえば、繊維と繊維の間の摩擦で音速エネルギーが損なわれてしまいますし、繊維と繊維の隙間から「空気」が漏れてしまいます。この問題に対し、YAMAHAはユニット形状に整形したザイロンの繊維に「モネル合金」を「蒸着」させることで対応しました。つまり、ザイロンの表面を金属(モネル合金)で覆ったのです。通常の繊維なら、金属を蒸着するとその温度で溶けてしまいますが、ザイロンの融点は600度と非常に高いことが、幸いしたのです。
 
共鳴管の原理を生かした、吸音システム「R.S.チャンバー」
ユニットの材質へのこだわりを解決したYAMAHAは、次にユニットの後ろ側に発生する音を「吸音材を極力使わず、ストレスなく吸音する方法」を考えました。この「吸音材を極力使わない」という考えも、現在ハイエンドスピーカーのトレンドになっていて、B&Wはあの独特な「丁髷」のような吸音管をツィーターの後ろにつけていますし、Focalは「IHL(Infinite Horn Loading)」と名付けた、吸音材を使わないチャンバーを開発しています。 YAMAHAは、ユニット背面に共鳴のピークを長さが異なる左右2本の共鳴管で打ち消すR.S.(ResonanceSurpression)チャンバー(特許出願済)を装着することで吸音材を使わず、ユニット背後に発生する不要な音波の消音を実現したのです。
 
共鳴管の原理を生かした、ウーファーの動きを阻害しないエンクロジャー
R.S.チャンバーの開発(特許出願中)でツィーターとスコーカーの理想的な吸音に対処したYAMAHAは、同じ原理を使ってエンクロージャ内部で発生する「定在波の処理」を考えました。 NS-5000は、最近では珍しい「箱形(レキュタンギュラー)」形状をしています。この形状では、そのサイズ(寸法)に比例する「定在波」が盛大に発生し、低音を濁らせます。そのため多くのメーカーは、平行面を持たずラウンドした形状のエンクロージャーを採用しています。では、なぜYAMAHAは時代に逆行するような箱形エンクロージャーを採用しているのでしょう? その秘密も「共鳴管による吸音システム」にあります。
箱形形状のエンクロージャーでは、発生する定在波の周波数を計算で求めることができます。YAMAHAは、ACP-2などの調音パネルの開発で得たノウハウを投入し、NS-5000のエンクロージャーが発生する共鳴周波数の定在波を効果的に除去するコンパクトなJ字型共鳴管を開発し、それを「アコースティックアブソーバー(特許出願済)」と名付けて、エンクロージャー内部左右各一本の合計2本を採用し、エンクロージャー内部の吸音材をほとんどなくすことに成功したのです。 さらにYAMAHAは、エンクロージャーに対しレーザースキャンによる計測と最新のFEM解析を駆使し、人間の聴覚では検知できないレベルでエンクロージャー内部での残響(箱鳴り)がどのように生まれ、どのように再放射されるかを高精度にシミュレートし、それを効果的に消し去るための補強桟をエンクロージャーに追加する事で、吸音材を使わなくてもスピーカーユニットが発した音が効果的に吸音し、自然な響きのなかに圧倒的なS/N感を再現する独自のエンクロージャーを完成させたのです。 これまで必要だった大量の吸音材のほとんどをなくすことができたNS-5000は、音楽本来の自然な響きを蘇らせることに成功しただけではなく、吸音材を詰めた従来のエンクロージャーに比べてウーファーの高域特性が素直に伸びることで、このクラスのスピーカーとしては非常に珍しい「ウーファーの高域カットを-6dB」とすることが可能となり、8cmミッドレンジとのスムースな音の一体感を実現しています。
 
スピーカースタンドのご案内
   
仕様説明
 
  型式 3ウェイブックシェルフ・バスレフ型(非防磁)g
  再生周波数帯域 26Hz〜40kHz(-10dB)、〜100kH(-30dB)g
  許容入力 200Wg
  最大入力 600Wg
  出力音圧レベル > 88dB/2.83V,1mg
  インピーダンス 6Ω(最小3.5Ω)
  振動板 ZYLON®g
  ボイスコイル 真四角銅線
  スピーカーユニット 3cmドーム型ツィーター、8cmドーム型ミッドレンジ、30cmコーン型ウーファーg
  マグネット フェライトg
  クロスオーバー周波数 750Hz/4.5kHzg
  フィルター特性 ツィーター:-18dB/oct、ミッドレンジ:-12dB/oct(Low)/-6dB/oct(High)、ウーファー:-6dB/octg
  入力端子 バナナプラグ対応ネジ式g
  外形寸法(幅×高さ×奥行) 395W×690H×381Dmm、395Wx690Hx422Dmm(突起含む)g
  質量 35.0kg(1台)g
付属品 プロテクター(ツィーター用・ミッドレンジ用・ウーファー用)左右各1ヶ、ポートプラグ左右各1ヶ、取扱説明書
※スピーカーケーブルは付属しておりません。お好みのケーブルを別途ご用意ください。g

商品の画像について

商品画像は、代表画像をイメージとして掲載している場合がございます。必ずしも商品名の画像と一致しているわけではございません。また、商品の仕様・パッケージ等につきましては予告なく変更される場合もございます。あらかじめご了承をお願いいたします。

在庫状況に関する注意事項について

オーディオ逸品館に掲載しています商品は他の逸品館販売サイト、実店舗と在庫を共有し同時販売しています。ご注文のタイミングによっては「在庫有り」表記の場合であっても欠品が発生する場合もございます。
万が一当社在庫およびメーカー在庫共に在庫切れの場合、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、その際はご連絡の上、ご注文をキャンセルさせていただく場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

注目メーカー

Kripton(クリプトン)ミニバナー

pioneer(パイオニア)ミニバナー

B&W(ビーアンドダブリュー)ミニバナー

magico(マジコ)ミニバナー

luxman(ラックスマン)ミニバナー

esoteric(エソテリック)ミニバナー

TANNOY(タンノイ)ミニバナー

denon(デノン)ミニバナー

stax(スタックス)ミニバナー

sennheiser(ゼンハイザー)ミニバナー

tiglon(ティグロン)ミニバナー

audioquest(オーディオクエスト)ミニバナー

wireworld(ワイヤーワールド)ミニバナー

dali(ダリ)ミニバナー

ページトップへ